【ブレインスリープピロー】不眠の方におすすめの安眠快眠枕

睡眠

夜寝られない方におすすめ 安眠快眠できる枕とは? どこで買える?

 

詳しくはコチラ
↓ ↓ ↓ ↓
「眠る」ことは生きる力「BRAIN SLEEP PILLOW」

 

良質な睡眠とは?

 

人間は、人生の3分の1を睡眠に費やしているといわれています。

 

「良質な睡眠をとること」

それがその日、日中のパフォーマンスを高めることにつながります。

 

では、どのようにしたら「質の良い睡眠」を取ることができるのでしょうか。

 

睡眠には深い眠りの「ノンレム睡眠」と浅い眠りの「レム睡眠」があり、

最初の「ノンレム睡眠」は一番眠りが深く、約90分続くといわれています。

 

本来、人間は6時間以上睡眠時間を取ることが最適であるとされていますが、

睡眠時間を十分に確保できない方は、最初のノンレム睡眠の90分を深く取ることが最大の重要ポイントです。

 

最初のノンレム睡眠の90分をより深く取ることで、睡眠のサイクルの質を上げることができます。

 

睡眠のサイクルの質を上げるために、「枕選び」は重要な要素となります。

おすすめしたいのは「Brain Sleep Pillow(ブレインスリープピロー)」です。

 

ブレインスリープピローの商品概要

 

最高の睡眠のために大切な「黄金の90分」を生み出す3つのループから織りなす独自のテクノロジーにこだわって開発された最高の枕です。

 

開発者であり医学博士の西野精治氏は、以下のように述べています。

決して大げさではなく「眠り」を変えれば人生が変わります。
スタンフォードでの30年以上の睡眠研究の中で得た知識をもとに開発したこのマットレスが、みなさんの睡眠に対しての意識を高め、日中のパフォーマンスの向上に貢献できることを願っています。

 

人生の3分の2も最高にするために、3分の1の睡眠時間が良質であるかどうかを意識する必要があります。

「眠る」ことは生きる力に直結しています。

 

睡眠黄金時間の90分を生み出す3つのポイント

 

最初の90分のノンレム睡眠を深くし、睡眠サイクルの質をあげるためには、以下の3つのポイントがあります。

 

1,頭を冷やす

深部体温(脳や内臓の温度)が下がることで眠くなり深い眠りにつくことができます。
ブレインスリープピローは、真村の素材を通気性の良い素材にすることで、濃の深部体温を低く保つ効果があります。

 

2,自分にフィットした枕

枕は自分の頭に合わないことが多いですよね。
しかしブレインスリープピローは、特殊素材で作られた独自の3層構造と7グラデーション構造になっているので、オーダーメイドを超えるフィット感があります。

 

3,常に清潔

シャワーで簡単に洗えるのでお手入れが簡単。
また、下手ってきたと感じたら45度のお湯を枕にかけるだけでふっくらさせることができます。

 

こんな方におススメです

 

  • 寝ても、日中眠くて仕方ない
  • 朝起きても疲れが取れない
  • 最近、集中ができない
  • 記憶力が低下した気がする

 

口コミ

 

インスタで口コミを見てみました。

「眠りに入る感じや目覚めが良い」「普段の生活が楽になった」という方が多いようです。

 

楽天・Amazon・ドンキ・東急ハンズ・ロフトなどで買えるのか?

 

どこで買えるのか、調べてみました。

 

楽天取り扱いナシ
Amazon取り扱いナシ
Yahoo!ショッピング取り扱いナシ
ドン・キホーテ取り扱いナシ
東急ハンズ取り扱いナシ
ロフト取り扱いナシ
公式サイト33,000円(税込み・送料無料)

 

購入できるのは公式サイトからのみでした。

 

お買い得情報

 

 

公式サイトでは、価格は33,000円(税込み・送料無料)で入手できます。

 

枕の色は、「白」「クラウドホワイト」「サンドベージュ」「ストーングレー」「シーブルー」の5種類。
枕のサイズは、「LOW」「STANDARD」「HIGH]」の3種類。

また、枕のサイズが合うか不安な方には、
「到着から30日間交換OK!」となっています。
安心して試すことができますね!

そして、2つ同時に購入すると5%引きになります。

 

詳しくは、以下の公式サイトをご覧ください。
↓ ↓ ↓ ↓


タイトルとURLをコピーしました